人生を全力で 楽しむ家。 豊かな人生のヒントは、全力で楽しむことにある。

ROCK YOUR LIFE!!
SCROLL
遊びも趣味も、とことんこだわる仲間たちへ。
人生を自然体で楽しく生きる、カリフォルニアスタイルの家づくり。
好きな人たちと自由に過ごす。ハッピーな暮らしがここにある。
注文住宅、空間デザイン、リノベーションで、理想の生活をカタチにします。

施工事例

CHIGASAKI HOUSE
岩切剣一郎
建築プロデュース担当
岩切剣一郎
ケンロック代表兼クリエイティブディレクター

ROCK YOUR LIFE!!な暮らしを自ら実現する、ケンロックCEO岩切剣一郎。趣味と遊びとハッピーが詰まった自身のリノベーション住宅「CHIGASAKI HOUSE」からは、あなたらしい家づくりのヒントが見つかるかも!? 憧れのライフスタイルを実現するなら、ケンロックにおまかせください!

豊かな人生のヒントは、全力で楽しむことにある。
岩切剣一郎が目指したのは、明るくて自由で、コミュニケーションが生まれる家。
プライバシーを確保しながらも、開放感があり、居心地のいい空間がここにある。

CHIGASAKI HOUSE 1 DAY STORY

The key to a rich life lies in enjoying it to the full.
AM
AM
WASHROOM
AM
05:00 起床 @洗面所

朝起きたらすぐに、顔を洗って目を覚ます。今日もいい天気だ。近所の人がサーフボードにワックスを塗る音が聞こえてくる。「今日はいい波だよ」。海までは自転車で1分。CHIGASAKI HOUSEの朝は、サーフィンから始まる。

洗面所

朝起きて真っ先に向かう場所は、ハッピーな1日を予感させる場所がいい。朝の光が差し込む、気持ちよく目が覚める場所。

OUTDOOR SHOWER
AM
07:00 帰宅 @屋外シャワー

1時間ほどサーフィンを楽しんだら、庭にあるシャワーへ直行。ウェットスーツを脱ぎ、サーフボードの潮を落とす。太陽の下で浴びるシャワーは、最高に気持ちいい。

屋外シャワー

海から戻ってすぐにシャワーを浴びられる、ウッドデッキのシャワーブース。サーフボードを持ったままでも入りやすい。

KITCHEN
AM
08:00 朝食 @キッチン

朝食は、パンとソーセージ、フライドエッグ。庭を望む大きな窓が自慢のキッチン。今日の気候、光、風・・・ここに立つと、季節の変化がダイレクトにわかる。自然との距離が近づくこの感覚は、住んでみないとわからない。

キッチン

広々としたダイニングキッチン。背後にある収納棚の裏はバックストレージになっていて、収納力抜群。いつでもすっきりとした空間をキープできる。

WORKROOM
AM
09:00 仕事 @仕事部屋

朝は集中してPCに向かう。好きなインテリアに囲まれて気分良く集中できる、自分だけの城。秘密基地のような隠れ家感が気に入っている。天気がいい日は、カバードポーチが仕事部屋になる。

仕事部屋

もとは画家のアトリエだった場所をなるべく手を加えずにそのまま使っている。ラフに仕上げた内装はヴィンテージアイテムとの相性もいい。

BRIGHT, FREE, and COMFORTABLE.A Californian-style home where life is natural and fun.
PM
PM
DINING KITCHEN
PM
12:00 ランチ @ダイニングキッチン

ダイニングにて、妻とランチ。今日のメニューはカレーライス。L字のキッチンは広々として動きやすく、2人で立っても余裕がある。庭とつながる感覚も心地いい、チルな空間。

ダイニングキッチン

どこにいても光が差し込む明るいダイニングキッチン。お気に入りのミッドセンチュリー家具を合わせたヴィンテージカリフォルニアデザイン。

LIVING × WORK
PM
13:00 仕事 @リビング

来客あり。リビングにて、新しい家の打ち合わせ。家づくりは完成後の生活をイメージすることから始まる。「広いガレージがあって、大型犬を飼って、仲間と一緒に庭でBBQをして...」、理想の家には具体的なイメージが欠かせない。

リビング

ブルーのオリジナルソファを中央に。ソファには収納やコンセントプラグ、ゴミ箱までを一体化して埋め込んだ。自分仕様にカスタマイズされた、快適な空間。1日の大半をここで過ごす。

COVERED PORCH
PM
17:00 サンセットサーフィン@カバードポーチ

夕暮れ時のサーフィンは最高に気持ちいい。1時間ほど海へ行って帰ってくると、続々と仲間も集まってきた。ブランコに、ベンチに、コーヒーを片手に他愛ない話で笑い合う。リラクシングな空気のおかげで、思わぬアイデアが浮かぶこともある。家族に気を使わず、仲間たちとゆったり過ごせるこの場所が気に入っている。

カバードポーチ

部屋の中でも外でもない、中間の領域。このゆるさと開放感が、コミュニケーションを加速させる。暖かい日は、仕事もコーヒータイムもこの場所で過ごす。この家で一番気に入っている場所。

GARAGE
PM
20:00 夕食&趣味時間@ガレージ

夕食後は、家族みんなの自由時間。娘と妻はリビングでTVを見たり、ゲームをしたり。思い思いの時間を過ごす。自分はというと、ドライガーデンでゴルフの練習をしたり、ガレージをいじったり。ここは少年に戻れる場所だ。

ガレージ

広い駐車場とドライガーデン、屋外ガレージは友人たちからの評判も高い。離れているので音も気にならず、思う存分趣味の世界に浸れる。

BATHROOM
PM
22:00 入浴@バスルーム

肩湯のできるバスタブを導入した、こだわりのバスルーム。風呂に浸かりながらTVを見たり、考え事をするのにもいい。風呂ぎらいで飽きっぽい自分のために、居心地の良さをとことん追求した結果、今ではすっかり風呂にハマってしまった。

BEDROOM
PM
24:00 就寝@ベッドルーム

家族3人、三者三様のベッドルームには個性が現れている。空間を縦に使ったロフトスペースは秘密基地みたいで気分が上がる。「各部屋に明るい窓」が我が家の鉄則。

子供部屋

家族の好みに合わせてインテリアもカスタマイズ。子ども部屋は白とピンクを基調にし、娘の憧れだったブランコを設置した。

CHIGASAKI
HOUSE

CHIGASAKI HOUSE

築40年の住宅をリノベーション。なるべく元の構造を生かしながら、カリフォルニアテイストを取り入れてアップデートした。LDKも庭でさえも、すべてがゆるやかにつながった家。 コンセプトは「家族3人、それぞれが好きなことに打ち込める余白を残しながらも、誰も孤立しない空間」。

Contact まずは話を聞いてみる